世界の陰謀も成功の秘訣も答はすぐ目の前にあるのだ!Σ( ̄□ ̄; そうか!今日の夕飯はカレーライスと生卵にしよう。
Ppppppppppppppppppppppppppppppppptatto

2.jpg ▼コンナフウニナリタイ(T_T)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://tbbank.exblog.jp/tb/591417
http://blog.seesaa.jp/tb/833929
http://yaplog.jp/tbbank/tb_ping/87
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/e26eaa7a2a85fe7b2bd4e5c2b3f9b25d



ここのところ犯罪者が逃げとおせることが多いような気がします。。
でも、そういえば...


時効まで2か月半、幼児死亡ひき逃げの容疑者逮捕…福井
1月29日13時50分配信 読売新聞
 2003年4月、福井県敦賀市で金沢市内の男児(当時2歳)が車にひき逃げされ、死亡した事件で、県警は29日、敦賀市の建設作業員末田登代彦容疑者(41)を業務上過失致死容疑で逮捕した。 同罪の公訴時効は5年で、2か月半後に迫っていた。同容疑者の関係者が県警に通報したことが逮捕につながった。 調べでは...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000025-yom-soci


「悪いことをしたら、必ず罰が下る」

小学生でも知っている当たり前のシステムです。

しかし、今の世の中、
"悪いことやったもの勝ち"的な発想が
老若男女問わず渦巻いているのが事実でしょう。

昨年の一連の食品偽装事件も、
その発想が根底に、しかも極当たり前に存在する
象徴的な事件でした。

しかし、消費者にとっては大問題でしたが、
同時に、これからの食品が良質なものになっていく、
いいきっかけになったかもしれませんね。


さて、「悪いことをしたら、必ず罰が下る」ニュースを
紹介します。


2003年4月、福井県で男児(当時2歳)が
車にひき逃げされ、死亡した事件で、
県警は29日、敦賀市の建設作業員末田登代彦容疑者(41)を
業務上過失致死容疑で逮捕しました。

同罪の公訴時効は5年で、2か月半後に迫っていたそうで、
同容疑者の関係者が県警に通報したことが
逮捕に繋がったとの事です。


関係者からの通報ということは、
大なり小なり、事故の内容を語っていたはずで、
その内容がせめて"罪への罪悪感"を話していたと
思いたいところです。

万が一、逃げていることを自慢でもしていたなら、
通報した関係者を拍手しましょう。


世の中にまだまだ"逃げ得"で
笑っている犯罪者は存在するでしょうから、
何もできない私は、せめて全ての被害者が
加害者が捕まることによって、
少しの安堵の時間が訪れるよう、
お祈りいたします。


時効まで2か月半、幼児死亡ひき逃げの容疑者逮捕…福井
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000025-yom-soci
スポンサーサイト
今日は仕事でオバサマたちと一緒に食事。
それも大勢(-_-;) 静に食えないのかなぁこの方々は...
しかも、ひとのバッグの汚れをテーマに1時間も話し続けるという離れ業。
ん~~とりあえず、このあたりの年代の女性は元気だ。
こっちは疲れるけど...


「オヤジに怒られ泣いとった」大毅事故で兄・興毅
1月29日17時6分配信 産経新聞
セコンド引退してもオヤジは怖い?事故を起こした亀田大毅
 「オヤジにめちゃくちゃ怒られて泣いとった」-。ボクシング亀田3兄弟の長男、亀田興毅は29日、8カ月ぶりの復帰戦となる3月22日の元世界ボクシング機構(WBO)フライ級のホセ・ロペス・ブエノ(33)=スペイン=と試合発表の席上で、弟・大毅(18)の自動車事故について触れ、免許取りたてで事故を起こした後の亀田家内の様子を説明した...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000930-san-spo




「運転やったら、負けへんでぇ!!」

これは、運転免許を取得したばかりで、
子供の様に喜ぶ亀田大穀さんのブログコメントです。

このコメントからもプロボクサーとは別の、
未成年らしい表情が伺えます。

しかし、運転でどうやら負けたみたいです。


27日午前10時55分ごろ、
東京都葛飾区亀有の路上を走っていた
男性の乗用車が路地を左折しようとしたところ、
この路地から他の乗用車が出てきたためブレーキを踏んで、
後続の亀田さんは、止まりきれずに接触したといいます。


一方的に大穀さんが悪いわけではありませんが、
そこはやっぱりプロボクサーの意識の問題。

今回の事故で両者ともに怪我はなかったものの、
お父さんにメチャメチャ怒られたことを
お兄さんの亀田興毅さんが明かしました。

「オヤジにめちゃくちゃ怒られて泣いとった。
まあ、しゃーないわな」

昨年の騒動が尾を引いている時期の事故だから
起こられるのは当たり前と言えば当たり前。

ボクシングに限らず、スポーツ選手は
運転を自粛する傾向がありますので、
免許を取得したばかりで、若干可哀想ですが、
運転は控えましょうね。


それにしても、イメージが好転する材料がないなぁ。


「オヤジに怒られ泣いとった」大毅事故で兄・興毅
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000930-san-spo

風邪気味です(T_T)
胃にくるやつみたい。
で、病院に行く前に家にある薬を飲んでみました。

でも、ぜんぜん効かないのはなんでなの?
看護婦をしてる友人に聞いたら、
「症状によって使うべき薬は違う」とのこと。

まだあと2種類の胃薬があるんだけど、
どれのんだらいいんだろ???
全部同じこのしか書いてないぞ(怒)


医学論文 急減 処分恐れ医師ら萎縮?
1月27日17時15分配信 毎日新聞
治療の副作用や合併症に関する医学論文の数が昨年後半から急激に減少したことが、東京大医科学研究所の上(かみ)昌広客員准教授(医療ガバナンス論)らのグループの調査で分かった。このうち、診療中に起きた個別の事例を取り上げた「症例報告」はゼロに近づいた。グループは、厚生労働省が検討する医療事故調査委員会の発足後、行政処分や刑事責任の追及につながることを医師が恐れて萎縮(いしゅく)し、発表を控えたためと推測している...

 


薬というものは、大なり小なり、
副作用が付きまといます。

風邪薬でさえ、人によっては湿疹や呼吸困難を
引き起こす可能性があります。

しかし、これらの副作用の症例は、
あらかじめ発生する可能性を表記しており、
患者側に選択の余地があります。

それは長年の薬を含めた医療研究で
判明しているからこそ、使用時の注意の呼びかけが
できるのです。

風邪薬を事例にしたので
重要性は感じられないかもしれませんが、
今この副作用の研究についてひとつの問題ができてきました。


治療の副作用や合併症に関する医学論文の数が
昨年後半から急激に減少したことが、
東京大医科学研究所の上昌広客員准教授らの
グループの調査で分かりました。

このうち、診療中に起きた個別の事例を取り上げた
「症例報告」はゼロに近づいたそうです。

グループは、厚生労働省が検討する
医療事故調査委員会の発足後、
行政処分や刑事責任の追及につながることを
医師が恐れて萎縮(いしゅく)し、
発表を控えたためと推測していると見ています。


患者側にとって、これほどの恐怖はないでしょう。
医者側も知らない副作用の可能性のある治療を受けて、
それが原因で死亡してしまう場合があるからです。

だいたいにして、調査報告書を媒体として、
行政処分や刑事責任追及が行われれば、
人間の心情として、報告そのものをためらうのは当然。

完全にシステムの問題です。

報告者の安全を守る規定を設けないと、
医学そのものの進歩どころか、命を救うはずの病院が、
安易に人の命を奪う現場になりかねません。


医学論文 急減 処分恐れ医師ら萎縮?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000010-maip-soci
年賀状はあんまり来なくなってます。
なんか趣味じゃないなぁ、とか思うから送らないんで。
送ってっこなくなるわけです。
でも、大事なひとやお世話になってるひとには出しますよ、当然。
ようするに「義理チョコ」みたいに出すのはあんまりなぁ、ということです。



お年頃? 安田美沙子、友達からの年賀状に焦る~お年玉くじ抽せん会
1月27日16時51分配信 オリコン
タレントの安田美沙子が27日(日)、東京・お台場のアクアアリーナで行われた『平成20年用年賀・お年玉くじの抽せん会』に麻木久仁子、おぎやはぎと共に登場。安田は最近友達から送られてきた赤ちゃんの写真付き年賀状をみて「焦ります・・・」と年頃の女の子ならではの心境を明かした...







年末ジャンボ宝くじの結果はいかがでしたか?
年明けと共に億万長者になった方、ぜひご連絡ください!

私は今年も大金持ちにはなり損ねました(悲)。

さて、年末ジャンボで歓喜している方も、
毎年毎年落胆している方も、
あなたの人脈次第で豪華商品が当たるくじがあります。

ご存知、"お年玉くじ"ですね。

年賀状がメールに変化していく中、
今もなお、年賀状に拘る方々が得をする瞬間です。

さすがに、自分で年賀状を買って、
くじの当選を期待する人は少ないでしょうから、
まさしく人脈の勝負ですね。


今回から発売が開始されたカーボンオフセット年賀対象の
『C組限定賞』という新たな賞も設置されて、
1等にはハワイやケアンズなど行き先が選べる海外旅行や、
ハイビジョン液晶テレビ・AQUOS、
ウォーターオーブンなどが用意されており、期待度倍増です。


さぁ、それでは当選番号を発表します!
(当選番号は専用機関で確認することをオススメします)

1等
【574578】

2等
【957358】
【769466】
【397940】

3等(下4ケタ)
【9660】

4等(下2ケタ)
【37】
【64】

年賀オリジナル賞
【935473】
【588104】
【520056】
【700871】

C組限定賞
【812751】
【561101】


いかがでしたか?

賞品の引換期間は1月28日(月)から7月28日(月)まで。
ゆっくり年賀状を確認して、当選した年賀状を送ってくれた人に、
しっかりお礼の連絡をしておきましょう。


お年頃? 安田美沙子、友達からの年賀状に焦る~お年玉くじ抽せん会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000006-oric-ent
太ってる人がタイプです。
といっても、「ポッチャリ」っていうくらいのひとですよ、ちなみに。
なんていうか、温かそうだから。
だから、冬季限定の御付き合いになってしマンだけどもね(-_-;)



白鵬、朝青破り3場所連続V…初場所千秋楽
1月27日17時33分配信 スポーツ報知
 ◆大相撲初場所千秋楽 ○白鵬(上手投げ)朝青龍●(27日・両国国技館) 横綱同士の千秋楽相星決戦は東横綱・白鵬(22)=宮城野=が力強い上手投げで西横綱・朝青龍(高砂)を破り14勝1敗で3場所連続6度目の優勝を果たした。白鵬の3連覇は初めて。朝青龍は13勝2敗。千秋楽相星決戦は、横綱同士では2002年秋場所の武蔵丸-貴乃花以来32場所ぶり、外国勢同士の対決は初めてだった。右四つからの左上手投げで朝青龍を土俵中央で投げた白鵬は「休んでいた横綱に負けられない」と3場所ぶりに復帰した朝青龍に意地を見せつけた...





今年の大相撲初場所は話題沸騰で幕開けしました。

何はともあれ、朝青龍の復帰戦。

アンチ朝青龍派は、白鵬の優勝を高らかに予想し、
2場所謹慎で休んでいる朝青龍は
まともに戦うことすらできないと考えていました。

相撲専門家の意見も軒並み朝青龍の活躍には懐疑的。

二日目の黒星には、「やっぱりね」的な意見も
多く見受けられましたね。


しかし、蓋を開けてみれば、
朝青龍の横綱としてのプライドと実力が猛威をふるい、
一敗を守ったまま、千秋楽の白鵬戦までこぎ着けました。

白鵬も一敗で両横綱の勝者がそのまま優勝という、
大相撲としては、実に32場所ぶりの横綱同士での
優勝を賭けた争いとなったわけです。


そして注目の一戦は、白鵬の上手投げが決まり、
見事白鵬の3場所連続6度目の優勝を勝ち取りました。

この結果の素晴らしいところは、
白鵬の横綱としての意地、
そして、朝青龍も復帰戦とは思えない横綱としての意地、

両横綱の意地と意地のぶつかり合いを繰り広げた事です。


逆に朝青龍が優勝していれば、

「白鵬は情けない」

なんて評価も下されていたかもしれません。

強い者が最大限に評価を受けるスポーツの世界において、
今回の結果が、両横綱によって、
最高の千秋楽だったのではないでしょうか?


白鵬、上手投げで朝青龍破り優勝…初場所千秋楽
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000160-sph-spo
職場でも家でもNTTのサービス精神のなさにがっかりしていたということもあって、
携帯はソフトバンクに変更し、ついつい選んでしまったシャア専用携帯。
まぁ、ガンダム世代だし。
このシャア専用携帯って、赤いザクの頭が充電器!
携帯とどっちが本体なのかわからないと言われた(-_-;)

ちなみに、着信音はプリインストールされてるやつを採用。
「ララ、やつとの戯言はやめろ!」
ハッキリ言って、うるさいです(T_T)


着メロは「上司の怒鳴り声」、本人に聞かれてクビになった女子社員―江蘇省南京市
1月26日14時26分配信 Record China
2008年1月25日、江蘇省南京市に住む若い女性・劉(リウ)さんは携帯電話の着信音が原因で会社をクビになった。地元紙「南京晨報」が伝えた。
劉さんが働いている会社の副社長はいつも部下を怒鳴り散らしている。ちょっとしたいたずら心から、彼女は昨年11月から副社長の怒鳴り声を録音。16回分の録音を編集し、“愉快な”携帯電話の着信音を作った。「これを聞くと、会社の仲間は大笑いするの」と彼女。ある日、会社で彼女の携帯が鳴った。偶然そばにいた副社長は自分の怒鳴り声を聞いて激怒。12月15日、劉さんとの継続雇用契約を取り消すという人事部の通達があった。そればかりか、年末ボーナスも支給されないという...




携帯電話の着信音は多様化が進んで、
皆個性のある着信音を選んでいます。

女子高生の間では、大人には聞こえない音、
モスキート音を着信音に使うのが、
はやっているようですね。

その音が聞こえなかったら、割とショックです。

しかし、その個性ある着信音が原因で、
会社を解雇された話が中国からやってきました。


江蘇省南京市に住む若い女性・劉(リウ)さんは
携帯電話の着信音が原因で会社をクビになったそう。

劉さんが働いている会社の副社長は
いつも部下を怒鳴り散らしているらしく、
ちょっとしたいたずら心から、
彼女は昨年11月から副社長の怒鳴り声を録音。

16回分の録音を編集し、
“愉快な”携帯電話の着信音を作った。

しかし、偶然その着信音を聞いた副社長は
自分の怒鳴り声を聞いて激怒。

劉さんとの継続雇用契約を取り消し、
そればかりか、年末ボーナスも支給されないといいます。


劉さんは、会社を告訴して、ドロ沼化の模様なんですが、
なんといいますか・・その副社長の器量の小さいこと。

一緒に楽しむくらいの器を見せれば、
社員からの尊敬を得ることができたでしょうにね。

罰則を与えるにしても、度が過ぎた感が否めませんので、
会社側の敗訴、または和解に応じる結果は見えています。


発端はイタズラ心の着信音であることは確かですから、
人を傷つける(可能性のある)着信音には気をつけましょう。

思いつかないけど。


着メロは「上司の怒鳴り声」、本人に聞かれてクビになった女子社員―江蘇省南
京市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000013-rcdc-cn
職場でも家でもNTTのサービス精神のなさにがっかりしていたということもあって、
携帯はソフトバンクに変更し、ついつい選んでしまったシャア専用携帯。
まぁ、ガンダム世代だし。
このシャア専用携帯って、赤いザクの頭が充電器!
携帯とどっちが本体なのかわからないと言われた(-_-;)

ちなみに、着信音はプリインストールされてるやつを採用。
「ララ、やつとの戯言はやめろ!」
ハッキリ言って、うるさいです(T_T)





江原啓之氏「整理中」と歯切れが悪く…放送倫理違反問題で
1月26日16時27分配信 スポーツ報知
スピリチュアルカウンセラーの江原啓之氏(43)が26日、自身の出演番組が放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会から「倫理に反する」と指摘された件について初めて口を開いた。関西二期会が5月に上演するオペラ「セヴィリアの理髪師」でオペラデビューが決まった江原さんは、都内で行われた製作会見に出席。BPO問題については「事実関係を整理、分析中です」と話し、今後、番組を制作したフジテレビと話し合いを持つ考えがあることを明かした...





人生相談と一言で言ってみても、
実に様々な方法、形があります。

細木数子さんの様な六星占術のように、
ある意味、データ的占いも人気がありますが、
今も昔も、変わらず人気なのが、
やはり霊的要素が絡むもの。

スピリチュアルカウンセラーを名乗る、
江原啓之さんが最も有名ですね。

相談者に対して与える結果的な結論は、
至極まともで、一個の人間の意見としても
参考になる部分があります。

わざわざ霊に絡める必要もないと思うのですが、
本人が見えていると主張して、
相談者もそれを望むから仕方ない。

しかし、ここに来て発生している問題は、
霊的な部分を絡めているが故に、疑問が残ります。


問題となった番組は昨年7月に放送された
「FNS27時間テレビ『ハッピー筋斗雲』」。

秋田県で美容院経営する女性を、
番組制作側が、本人に無断でカウンセリングさせ、
亡くなった父親の言葉を女性に伝えていた件です。

この"望まないカウンセリング"により、
女性は、心身ともに不安定になり、仕事にも注力できず、
フジテレビ側に抗議していました。


江原さんは、フジテレビ側に不満をぶつけていますが、
「霊的な部分を絡めているが故に」の疑問。

望んでいた相談か、望まれていない相談か、
霊的な部分で分からなかったのか?ということ。

これを曖昧にしてしまうと、
結局はテレビが作り出した「ニセ霊能力者」に成り下がります。

本人もテレビから引退するかの様な
コメントも発表していますから、
このコメント自体、世間に「雲隠れ」と認識されかねません。

この際、カウンセリングはエンターテイメントなのか、
本当に霊能力を持ってしてのものなのか、
ハッキリさせておくことが重要なんじゃないでしょうか?


ハッキリさせるとなると、
大抵ファンにとって残念な結果になると思いますが。


江原啓之氏「整理中」と歯切れが悪く…放送倫理違反問題で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000174-sph-ent
タクシーの運転手ってなぜあんなに無愛想なんだろ?
都会ではないアタシんちあたりじゃぁ、
タクシーは無愛想且つ態度が悪いのが日常なんだよねぇ。
とはいえ、
最低賃金以下ってこともあるそうだから、あんまり言ったらカワイそうかな!?
それに、最近はこの記事↓みたいにかなり困ったこともあるみたいだし...

現代版「薩摩守」手口巧妙、タクシー乗り逃げあの手この手
1月26日14時44分配信 読売新聞
 値上げに禁煙と、恐縮しきりのタクシーの運転手さんたち。だが、彼らが怒りを込めて語るのが、あの手この手の料金踏み倒しだ。「この客は大丈夫」と信じたら最後。うら若き女性、身なりのいい紳士が「タダ乗り犯」にひょう変して、闇に紛れていく。
 昨年夏のこと。東京都内を走る運転手の男性(69)は午後8時ごろ、新宿駅前から“若いビジネスマン”を乗せた。行き先は中野。スーツをきちんと着こなし、物腰も柔らか。車中で会話が弾み、気を許したのが失敗だった...




「薩摩守」

平家物語に登場する
薩摩守忠度(さつまのかみただのり)が語源で、
昔の鉄道の無賃乗車は"ただのり"から、
"薩摩守"と呼ばれていた。
いわゆる"キセル行為"を指す。


現代の薩摩守は、電車よりも料金の高い、
タクシー客に多発しているらしいです。

最近値上げされたばかりですから、
お客側もつらいとは思いますが、立派な犯罪ですね。


手口も様々で、マンション自宅前まで乗っておいて、
サイフが無いと言いはじめ、携帯を置いて運転手を安心させ、
マンションの中に消えていくパターン。

中々帰ってこないので、携帯を良く見てみると、
電波の届かない模造品だったとか。


なにも、男性だけの犯行ではなく、
女性客の料金踏み倒しも増えていて、
入念に練られた作戦を取る輩から、
空いたドアから半ば強引に逃げ去る女性もいるみたいです。

「女性がたくましい」の意味が違いますね。

そういえば昔、飯島愛さんも高校生の時に、
スーパーまで送ってもらって、

「買い物してくるから待っててください」

と伝え、そのまま逃げたことがある事を
平然と番組で喋っていました。


料金の「タダ乗り」は、
詐欺罪に問われるれっきとした犯罪。

小額のお金の為に犯罪者になるのは
とっても情けない話ですから、絶対にやめましょうね。


現代版「薩摩守」手口巧妙、タクシー乗り逃げあの手この手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000034-yom-soci
なんでも勘違いということはあるもんです。
「雰囲気」なんて漢字がありますが、
いまだに「ふいいき」って言ってしまいます、アタシ(-_-;)

でも、せっかく他人から喜ばれるようなネタなのに、
勘違いをしてしまうというのは少し悲しいかもしれません。



突然ですが、
「ガンダムは空を飛びません!」


突然、失礼しました。
しかし、何度でも言いますよ。


「ガンダムは空を飛びません!」


最近のガンダムしか知らないお子ちゃまは、
この発言に物申してくると思いますが、

機動戦士ガンダム=ファーストガンダム

は、宇宙はともかく、地上戦で空を飛んだことはありません。

なんで、こんな主張をしているかというと、
こんな記事があります。


-Yahooトピックス 原文のまま----------------

もし「ガンダム」を作るとしたら一体いくらかかるのか。
こんなことをまじめに計算した学者の記事が
インターネットでちょっとした話題になっている。

値段は「制作費、材料費で800億円弱」。
ただし、完成させるためにはいくつかの問題があるようだ。


(中略)

ただし、この「ガンダム」は、空も飛べない、人間も乗れない、
ただ歩いたりするだけのもの。

しかも二つ問題があるというのだ。


(更に略)


古田さんは身体の調子が悪くて車椅子生活だった頃、
行きたくても行けないところが多かった。
「ガンダム」のように空を飛べれば、どこでも行きたいところに行ける。
そんな未来型のロボットの開発ができればいいな、
と考えているそうだ。

------------------------------


たとえネタであろうと、ガンダムを作ろうとしている方が、
ガンダムの性能を理解していないとは嘆かわしい。

地上戦におけるガンダムは、空中の敵を撃破することもありますが、
あくまでも、長距離ジャンプしているんです。

宇宙での運用は「空を飛ぶ」と表現しない(比喩はありかも)為、
こちらの学者さんは、明らかに、ガンダムが空中を飛ぶものと
誤認している。

これは重箱の隅をつつく程度の話ではなく、
空を飛ぶことがガンダム設計の試算に入ると、何世紀経っても
ガンダムは出来上がらないんです!

作ってほしいからこその苦言。
いちゃもんじゃないですからね!


・・・でも人類の一歩目としては、
コストパフォーマンスにすぐれたザクを作るべきでは・・。


「ガンダム」制作費800億円! でも、時速8キロしか走れない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000002-jct-soci
なんで売れると漫才しなくなるんだろ?
M-1優勝のサンドウィッチマンもそうなるのかなぁ?

そういうスタイルのさきがけといえばダウンタウンかも!?
彼らの漫才は絶品なのになぁ。



≪鬼の霍乱(おにのかくらん)≫

普段非常に丈夫な人が珍しく病気にかかること。

使い方としてその多くは、「バカは風邪を引かない」と
あわせて使われることが多いかも。

現代においては、結構失礼な言われ様。


ダウンタウンの松本人志さんが、
肺の炎症で休養しています。

ダウンタウンの存在を知ってから、ネタの一環として、
体調不良の話題を自身で話していることはありましたが、
ネタにできないほどの状況は初めて聞きます。

通院と自宅療養で回復を待っているということですが、
来月あたりのテレビ番組で、ネタにしてくれると嬉しいですね。

お笑い芸人の尊敬できるところは、どんな悲惨な状況でも、
すべて笑いに変えてしまえること。

不謹慎なんて言う人もいるでしょうが、今お笑い芸人達が、
長期間のブームとなっているのは、
ここ数年の時代背景が暗すぎるからかもしれません。

お金が無ければ、お金がほしいですし、
笑いが少なければ、笑いがほしくなります。

需要と供給。
世間とお笑い芸人は、いい関係なんですね。


どうやら、松本人志さんも、
22日以降に番組収録に復帰できる見通しが立ったそうで、
一安心ですね。


松本人志が肺の炎症回復も復帰は未定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000024-nks-ent
寒いのはキライ(-_-;)
でも、温暖化はなんだか非常にキミが悪い。
世界には日本みたいにポーズだけじゃなくて、
温暖化対策に本気の国も少なくないとか。

日本と良く似た発展形態のドイツは、
どうしてるんだろ?

ドイツという国は、なにかと斬新な話題を
提供してくれるありがたい国です。

ありがたいというのは、ブログを書く立場での話です。

ドイツ発信の話題の共通テーマは、「極端」。

最近では、愛煙家の会社社長が、
会社の禁煙を提案した社員を解雇したりとか。

はた目で見ていれば、笑えるでしょ?

で、そんなドイツの新しい「極端な話題」です。


ドイツのヘッセン州ギーセン郡が、
暴力行為で家庭や学校が持て余した少年(16)を更生のため、
古くから流刑地として有名なロシアのシベリア地方に
送り込んでいたことが明らかになりました。

少年が送られたのは真冬には気温がマイナス55度まで下がる
人口約5000人の寒村。

テレビもインターネットもなく、
暖を取るためにはまき割りをしなければならない環境で、
少年は世話役1人と生活しているようです。


これですね、すごい効果があると思うのですよ。
人権うんぬんとか言っちゃいけない。
まだ更生の余地のある未成年の時期に徹底的に
厳しい罰を与えるのは、必要なことなのかもしれません。
わけのわからないボランティアで反省したフリをさせるより、
こっちのほうが効果あるかもね?


問題児をシベリア送り=過酷な環境で更生狙う-独
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000007-jij-int



睡眠って多くの人間にとって当たり前のものであり、
同時にもっとも重要なものであると認識されています。

しかし、世界を見渡すと、
その常識を覆すような生活をしている人も多いそうです。

睡眠時間が3日で2時間で普通に生活できる人がいて、
日常生活に支障がでるどころか、むしろ独創的な発想で、
極めて優秀な人物として高収入を得ているようです。

詳しいことは分かりませんが、
眠らないことにより、アドレナリンが放出されっぱなしで、
人とは違うイマジネーションや、
エネルギーに溢れやすいそうですが・・。

そして、この眠らない人は、実は日本にもいるみたいです。


テレビで見ない日はないというくらい多忙を極める
タレントの明石家さんまさん。

このたび糸井重里のウェブサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』の
睡眠をテーマにしたインタビューに登場し、
医者から「寝ない人と診断された」と明かしています。


睡眠0ではなさそうですが、
医者に言われるあたり、相当特殊な人間ですね。
やっぱり、アドレナリンが放出しっぱなしなんでしょうか。

そうでなければ、50歳を過ぎてあのパワーは出ないでしょう!?
それにしても、さんまさんがいまだに恋愛トークをしているのは尊敬する。
寝ないと青春が長くなるのかな?


明石家さんま、医者に“寝ない人”と診断された
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000007-oric-ent
ここのところのガソリン価格の高騰は、
中国やインドなどの経済発展による需要・消費の高まりが大きな原因なんだとか。
足すと世界の人口の4割くらい(?)の人口になる大国ですから、
今後はお金の力で更に大きくなっていくのだと思ったら、
そうでもないみたい。


北京オリンンピックでの選手村の住環境が
すこぶる悪いそうです。

中国のあらゆる環境が悪いことは
とっくに分かっていたことですよね。

そんな国でオリンピックが開かれる事実も
決まっていることだから、これも仕方ない。

この際、改善しようのない住環境には目を瞑って、
選手たちの身の保全を最優先しましょうよ。

一時よりも収まったとはいえ、
これだけ反日感情の高い国で、日本選手たちへの
嫌がらせや、最悪犯罪行為は0ではないと思います。

残念ながら、あちらの国に、

「スポーツだから国家間の感情問題はなし」

なんてモラルを求めることは不可能でしょう。

だったらこちらとしては、身を最大限に固めて、
自分達から、何事も起こらない状況を作るしかないです。


でもこういう考え方って、本当にスポーツっぽくないですね。
今からでも、違う国で開催できないかなぁ。


経済が発展しているといっても、
今の中国は「成り金」状態なのかも!?
ホントウのお金持ちの判断や振る舞いにはまだ時間がかかるのかな!?

といいつつ、

戦後60以上経っても紳士不在の政治を抱える国の人間がエラソーに言えないか...(-_-;)



北京五輪視察は制限だらけ JOCに不満が充満
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000926-san-spo
テレビのCMはわりと見ます。
出演者がイケメンのとき限定ですけど。
でも、さわやかばっかりでも飽きちゃう(-_-;)
最近は、
毒のあるCMとか放送コードギリギリのCMとか
最近減りましたね。

昔は、意味もなく「おっぱい」のドアップが出てきたり、
子供をいじめている風に見えるCMとか、

(会社名だしたらこのご時世メンドクサイので抽象的に)

社会風刺や皮肉も効いていて、
面白いものが多かったように、記憶しています。

現在では、自主規制も多いですけど、
やっぱり、視聴者の声が一番うるさいみたいですね。


「ベビースターラーメン」で知られる
菓子製造販売会社「おやつカンパニー」(津市)は18日、
愛知、岐阜、三重の3県で放映した
不倫を想起させるテレビコマーシャルを、
視聴者からの抗議を受けて打ち切ったそうです。


わかる。
分かるんだけどね。

ジョークの効いたCMも好きなんだけどな。

そりゃ、殺人とかを連想させると言語道断でしょうが、
不倫くらい良くないですかね?



こんなに毒のないCMばかり流してて、
売れないってことに気が付かないのかなぁスポンサー^^;


「不倫連想」と抗議、CM中止 おやつカンパニー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000091-san-soci
いい女・いい男は必ずしも人には好かれないものです。
特にトガッたイメージのひとは特に。
アタシに友達が少ないのもそのせいです。...ウソです(T_T)セイカクノモンダイ



押尾学さんのイメージは"つんつん"。

キャライメージを作っていたのか、地なのかは
よく分かりませんが、男性からの支持は薄く、
逆に女性ファンが極端に多い人って認識です。

「女優喰い」のイメージも強いかな(笑)。

しかし、ここ一年くらい、公の場では見かけず、
なにやっているのかなぁって・・あんまり思ってないか。

奥さんの矢田亜希子さんが妊娠した報道の頃は、
旦那、仕事大丈夫か?なんて思っていたのは確かですが。

で、久々に押尾学さんがテレビの前に現れました。

格闘技やトレーニング用品のブランド「ボディメーカー」の
イメージキャラクターに起用されての、会見の場です。

ご無沙汰なその表情は、ナイフの如きの危険な顔つきではなく、
すっかり一児のパパでしたね。


イメージキャラクターを引き受けた理由についても、

「子供が生まれて飯食わさなきゃいけないんで」

と軽いジョーク。(ジョークか?)

長男の「りあむ」君については

「かわいいですよ。たぶんイケメン。
骨格も目も、今のところ僕に似てます」

と目尻を下げ、

「お風呂は僕が入れてるんです。
おむつ替えも(矢田と)一緒にやってます」

と良き父親ぶりを明かしていました。


いや~、変わるもんだなと。

あれですね、手のつけられない不良が
ふと優しさを見せた様な感じ。

困ったな、あんまり悪い印象がないや。


押尾パパ CM出演で養育費稼ぐゼ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000045-spn-ent
初めて万引きしたあとは、
そのスーパーの前を通るたびにドキドキしたものです。
家族の会話のなかでその店の名前が出るたびに変な汗をかいたりして^^;

子供にとっては、ゲーム感覚ですが、
アタシには向いてないことがよ~くわかりましたね、そのときに。

でも、いまでは大人にとっては、生活のためになってきたようです。

元々万引き行為を行う年齢層は、
圧倒的に子供が多かったはずです。

しかし近年は、大人、それも中高年の万引きが多くなった事が、
広く認知されてから久しいです。

お店側にとっては、深刻な問題で、
とある店舗が万引き被害の為に閉店に追い込まれたという
話も聞いたことがあります。

こんな背景があるものですから、この事件を
加害側のみが悪いと断罪するには、少々抵抗があります。


千葉県のスーパーで昨年9月、万引犯に執拗に暴行して
死なせたとして傷害致死の罪に問われた元店長、
岩沢被告の判決公判で、懲役5年を言い渡されました。

相次ぐ万引に業を煮やした末の犯行でしたが、
プロボクサーのライセンスを持つ岩沢被告は
同一犯の3回目の万引は警察に通報せず、
私的制裁と称して暴行していたそうです。


万引き犯は当時56歳。

私的制裁とは言いますが、1店舗を任される店長としては、
56歳の3回に及ぶ犯罪行為に感情が爆発したのでしょう。


もちろん、相手を死に至らしめた行為を肯定などできません。


できないんですけど・・なんか、胸の奥が気持ち悪いんです。

とっても切ない気分になります(-_-;)


万引犯暴行死 ボクシング経験者の店長に懲役5年の判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080116-00000934-san-soci
我が家の貯金箱にはかれこれ3年分の100円玉が入れてあります。
最初はシャレではじめたんですが、
毎日入れ始めると、入れないことが気持ち悪くなるんです。
めちゃめちゃ大きい貯金箱のように思うでしょうが、
なぜか衣装ケースを使ってます。
大きすぎて全然増えてる気がしないのが難点です。

皆さんは、自宅にいくらの現金を保管していますか?

私は、全く持って公表するに値しませんので、
皆さんに聞いてみるだけです。

保管していたとして、どこに?

お財布ですよね?

私は間違っていませんよね?

しかし、保管する金額が800万円もあったら、
どこに置いたらいいんでしょう。

ただ、どこに隠したとしても、
死ぬまで覚えている自信があります。

死ぬ間際に、家族に最後に残す言葉も、

「800万円はあそこに・・」

です。

絶対に。


大阪府のリサイクル業者が回収した衣装ケースの中に、
現金約800万円が紛れていたことが分かったそうです。
府警羽曳野署は拾得物として持ち主を捜しているみたいです。

調べでは、衣装ケースはピンク色のプラスチック製で、
現金のほかに印鑑、セカンドバッグ、などが入っていたとの事。

一部の現金には神戸市の銀行や大阪の信用金庫の
帯封が付いており、印鑑の印影を金融機関に照会しても、
持ち主は分からなかったそうです。


捨てないで!

覚えていて!

他人事なのに残念で堪りません。

そして、持ち主が何人も現れるんだろうなぁ。


衣装ケースから800万円=業者が回収品から発見-大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000130-jij-soci
仕事が窓口サービスのとき、
嫌な客というのは決まってる。
「客なんだからオレ(私)はエライんだ!」というバカ。
普通の社会人は場所と時間が違えば客と販売側にいったりきたりするものなのに。
そんなアホが多いね、最近(-_-;)


昨日テレビで、新成人とおじさん(有名テレビ司会者数名)が、
お互いの理解しがたいところを議論する番組を
楽しく拝見していました。

意外にも、おじさんたちの説教(オオゲサ?)に
耳を傾ける新成人も多かったんですが、
「電車の中での化粧はマナー違反」の議題の時に、
おじさんのマナーも悪い人は悪いという見解を双方もっていました。

やっぱりね、マナーに限らず、常識はずれな行動は、
おじさんにも若者にも、反省点はあるという話。

で、ホントに情けないのが、このニュースです。


成田空港で日本航空(JAL)関連会社社員に言い掛かりをつけ、
頭からビールをかけたとして、成田国際空港署は15日、
暴行の疑いで、茨城県の会社員、内藤容疑者(40歳)を逮捕しました。

「頭にきてやった」と容疑を認めています。


何でも、預けたスーツケースの中の缶ビールが漏れ、
ノートパソコンがぬれたことに腹を立てて、
応対したJALスカイサービスの男性職員(43)に
土下座をさせたうえ、「どうしてくれるんだ」などと言いながら、
頭から別の缶ビールをかけたって話です。


飛行機にまだ乗っていない事から、
気圧で缶が空いたわけでもなく、詳しい理由は不明ですが、
これって、別に空港側が悪いって話ではないでしょ?

多分、この内藤容疑者もそこは理解しているはず。

でも、怒りにまかせて、職員が抵抗しない事をいいことに、
好き放題ストレス解消でもしたんでしょう。


もうね。

かんしゃく起こした赤ん坊。


かんしゃく起こしても、赤ちゃんは捕まらないけど、
おじさんは捕まっちゃうことくらいわからないのですかね。


もうひとつ。

缶ビール持込みって・・セコすぎるわ。


預けた荷物濡れ立腹 JAL関連社員に頭からビール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000935-san-soci
二千円札って見たことないよ、最近!?
それでもたま~~~~にお釣りでもらったりすると、
ものすっご~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く損した気分になるのはなぜ?


てへ^^;

7年前に多くの人が予測した事が
現実的になってきました。

それは、二千円札の将来。

皆思いましたよね?

「絶対に、浸透しないで終わる」と。


2000円札の印刷見送りは異例の5年連続となったそうです。


もともと沖縄サミットを記念して作られた紙幣でしたから、
"記念金貨2000枚発行"とか、
その程度にしておけば良かったのに。

結局、被害を被ったのは、一般市民ではなく、
自動販売機やATMに代表される法人側だけど。

やっぱり、日本のれっきとした正式な紙幣なのに、
おつりとか出くわした時の違和感たらないですもんね。

結局、2の単位は日本にとって馴染みのない単位だから
仕方の無いことなんだけど、当時の見解は、

「いづれ、浸透する」

でした。
国民は興味こそあれど、誰も歓迎していなかったのに。

見切り発車って、国政でやっちゃいけない例のひとつです。


2000円札は消えてしまうのか 5年連続の追加印刷見送り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000000-sh_mon-bus_all
年賀状出してない相手がいます。
どうしよ!?
高校時代の友人Sはいまだに年賀状くれるんだけど、
実は最近はかなり仲が悪い相手(-_-;)
今年はもう送るのやめようかなぁ...。


松の内というのはお正月の「松飾り」つけておく期間をいいます。
最近では1月の7日までのことを言うようですが、
本来は小正月の15日までを「松の内」といいます。

といっても、地域によって多少ズレがあるみたいですね。

この"松の内"までに年賀状は送るものとされています。

喪中の方へ年賀状以外のはがきを送付するときも、
この時期を越えてから送るのが常識と言えるでしょう。

なので、年賀状の販売は、この松の内までとしているお店が
当たり前で、文房具店では、暑中見舞いのハガキに
並び替えられます。

そもそも売れませんからね。

"商売"を理解していれば、常識以前の話ですが、
この程度の商売の常識を知らない大企業があります。


「日本郵政グループ」


年賀状の販売をサービス向上にと例年より10日ほど延長し
18日までとしたみたいです。

で早速、各方面から批判や疑問視されています。


しかし、日本郵政グループはこう言っています。


「まだ年賀状を出したいという人はいる。
18日とした根拠は分からないが、
日本ならではの風習を大切に守るためにも
ゆっくり返事を書けるということを訴えていきたい」


で、こう批判されています。


「常識的に考えて、今さら年賀状を買う人も出す人も
そうはいないだろう」

「少しでも売り上げを延ばしたい思惑か、
それとも販売期間を伸ばすことがサービスにつながると
考えているのか」


つまり、常識はずれってことです。

売り上げが伸びない状況の苦肉の策なのは分かりますが、
言い訳がみっともないなと思います。


日本郵政 「まだ年賀状」に異論…民営化後初の大事業
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080114-00000011-maip-soci
眠いです。

やはり、夜遅くまでオークションの画面とにらめっこしてはいけません。

しかも、ぜったいに欲しかったエルメスのバッグは他の商品をみているうちに締め切り時間になってるし(T_T)
いい大人がこんな生活をしていてはいけません。
「大人」といえば、
昨日は多くの自治体で成人式がありましたね。



15日じゃないと違和感を感じる人は、

それなりの年齢でしょうね。



はい。私も違和感を毎年感じています。



今年は、ここ数年問題になっていた新成人の騒ぎも

各地で少なかったみたいで、バカ騒ぎした過去の世代は、

自分達だけアホだったと、後悔することでしょう。





「君、歳いくつ?」



「2X歳です。」



「ああ、あの成人式でバカ騒ぎした?」



「・・・・・・」





こんな感じでお願いします。





さて、新成人へのインタビューで、定番となっているテーマが、



「あなたが尊敬する人は誰?」



今年の傾向は身近な人でした。





一位は正直言って意外な「親」。



特に、それぞれ同姓の親を尊敬の対象とする人が

多いみたいです。





2位は「先生」。



これも、意外。

結局学校批判は親が勝手にしているだけなのかな。





3位に「友人」と、突然「イチロー」。



友人は妥当だとして、カテゴリーすら違うイチローが登場します。



「努力で天才になったと思う」



「自分をしっかり持ち、現状に満足せず、

目標に向かってただひたすら努力している印象があるから」



などの意見が多く、野球に対するストイックな姿勢に

男性からの票が集まったみたいです。





つまり、著名人でもっとも尊敬できるのが、

イチローさんということですね。



それにしても、身近な人を尊敬の対象にしている人が大半とは、

驚きです。



メディアでの表面上しか見えない有名人より、

尊敬の根拠となる内面にも、しっかり目を向けているようです。





うん、好印象。





新成人が尊敬するのは?~男性は父、女性は母

href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000015-oric-ent">http
://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000015-oric-ent

岡田ジャパンが動き出してますね。
そして、岡田監督といえば因縁のあるカズに目が行きます。

フランスW杯予選でカズを無常にも帰国させたのは岡田さんでした。
野球バカの日本人にサッカーの魅力を叩き込んだのは、
他でもない三浦知良。
「キング」と呼ばれた男がW杯に出たことがないなんて...。

高校を中退して単身ブラジルへ渡り、CAジュベントスへ留学。
プロサッカー選手のキャリアを名門サントスFCでスタートしたものの、
全然活躍できずにマスコミに叩かれ、戦力外に近い移籍。

しかし、その後数々のチームを渡り歩いたカズは、
持ち前の粘り根性で、得意技の高速ドリブルを完成させ、
それを武器にサントスFCへ凱旋再移籍。


粘り根性とサッカー馬鹿。


それが、カズを戦力外として放出したチームが
再度呼び寄せた最大の要因だと感じます。

この話って、"あれ"に繋がると思いません?


「1998年、フランスWカップ本大会出場メンバーからの落選」


得点力不足から「カズ不要論」の題名の元に、
ファンからも、マスコミからも叩かれ、最後にはチームを追われた。

これ以降、カズが日本代表で活躍する姿は見られません。

でも、カズは言います。


「日本代表選手の発表の時はいつもドキドキする」


そして、現在の日本代表の監督は、カズを落選させた
岡田武史監督その人。

サントスとの再契約の歴史が繰り返す・・・はず。

繰り返してよ、カズ!



それにしても、「~ジャパン」っていちいち監督の名前つけて呼ぶのスキじゃない(-_-;)


カズわだかまりなし!10年ぶり岡田ジャパン目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000077-sph-socc
検索エンジンって結局は人間の脳みそに行き着くんですってね?
アタシの場合は、YAHOO専門なのでほかのことはよくわかんないけど、
でも、イロイロな疑問も速攻で解決してくれるんだから、
この仕組みに目をつけた人たちはホントウに天才だわ(^^♪

ところで、
一般的には
初心者=Yahoo
中級以上=google

の図式と言われています。
ここまで極端ではないですが、少なくとも日本の検索サイトのシェアの
ツートップであることは確か。

3位はMSNでしょうが、「ダントツ3位」という訳でもないでしょう。


世界的なシェアを見ても、googleとYahooは超メジャー級。
で、3位は百度。


・・・

・・・


百度?

なんやそれ?



なになに・・

百度は「バイドゥ」と読み、中国のインターネット検索最大手。
米国留学から帰国した李彦宏・最高経営責任者(CEO)が
北京で2000年に設立した。

中国国内のシェアは62%にも及ぶ。

世界レベルでも3位のシェアを誇る・・。



人口多いですからね、あの国。

どうやら日本でも、1月23日から正式にサービス提供を開始するそうで、
昨年3月からベータ版を稼動させていたみたいです。

せっかくなので、その世界第3位の検索サイトを見に行きました。


・・・

・・・


googleのパクリ?
しかもロゴ、ださっ!

 世界第3位の検索エンジン ⇒ http://www.baidu.jp/


日本では流行んない気がする(-_-;)

中国のネット検索最大手「百度」日本へ本格進出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000004-yom-bus_all
「人間は戦争をする生き物だ」と昔のエライ人の本に書いてありました。
ホントウによくぞまぁ飽きずに殺し合いをしますよね、人間って。
自分もそのひとりなのですが...。

それにしても、
戦争のときって見ず知らずの相手に憎しみをいだくものなんでしょうか?

相手を敵だと感じる場合、個人そのものへの感情だったり、
相手の肩書きに対してのものだったりします。

肩書きに敵対心を持つ代表的な例が、
国家間の戦争です。

氏名を伴う個人には、恨みも敵対心もありません。
しかし、そこに国籍が絡むと途端に敵です。

改めて考えてみても、変な話ですね。

さて、日本にも肩書きの戦いがあります。


暴走族 対 警察です。


しかし、所詮は肩書きでの戦い。
個々の人間としてお互いを知ってしまえば、
戦いの終結は、意外と成せるものだったりします。


14日の成人式を前に、今年成人になるメンバーを含む
元暴走族9人が13日、千葉県鎌ケ谷市内で、県警鎌ケ谷署員との
「親善フットサル大会」に臨んだそうです。

これは、暴走族がこの日、解散した記念に行ったとのこと。

署側からも10人が参加して試合は終始、
和やかなムードで進み、結果は引き分けになったそうです。

月並みですが、話せば分かるものなんですね。


でも、

なんというか、

「こんなことで?」という気持ちと

「良かったねぇ」という気持ちがまじるフクザツな感想を持ってしまいました。


まぁ、コレで大人の仲間入りをしたわけだから、これからはマジメに生きてほしいものですね。

とりあえず成人おめでとうm(__)m


<雑記帳>暴走族がフットサル試合 解散記念に県警署員と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080114-00000025-mai-soci
草思社の名前を聞いて、
「あぁ、あの本を出した出版社か」
との答えにたどり着く人はかなりの本好きだと言えます。

決して大手の出版社とはいえませんが、
独特の視点で企画・出版される草思社の本は、
会社の名前よりも、本のタイトルが広く覚えられています。


他人をほめる人、けなす人


フランチェスコ・アルベローニというイタリアの社会学者の
「L'ottimismo」(オプティミズム)の和訳で、人間の本質をつくエッセイ。


声に出して読みたい日本語


俗に言う、「日本語ブーム」の火つけ役となった一大ベストセラー。
口上や早口言葉、古典の名句を集めた暗誦のテキスト。
著者の斉藤さんは今ではビジネス分野の本も多数出版されるほど大活躍されています。

アタシにはこの本
がとても参考になりました。


聞いたことくらいはありますよね?

エンターテイメント性よりは、"社会にとって必要なもの"を
世に送り出し続けた出版社ともいえます。

そんな会社が民事再生法を申請しなければならないのですから、
世知辛い世の中ですね。

しかし、奇しくも今回の民事再生の件で、名前が世に出て、
初めてその偉大な出版社を知る人も多いでしょうから、
再出発には希望も見えるでしょう。

個人的にも、草思社の名前で出る本には信頼を寄せているので、
ぜひともがんばってほしいです。


「何とか再生を」名物出版社「草思社」にエール続々
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000002-ykf-ent
先日、今年中の引退を決めているビル・ゲイツがCEOとして最後の講演をしたそうです。
ある意味では時代のスーパースターですから注目度もすごかったんだとか。
彼の発明したウィンドウズ、実は日本人の100人に95人は、ウィンドウズだそうで、
改めて、その圧倒的シェアに驚きます。
すごいですねぇ(-_-;)

ウィンドウズの最新OS「ビスタ」も好調で、
「PC=ウィンドウズ」の図式で理解している方も
いらっしゃることでしょう。

その国内市場で95%のシェアを誇るマイクロソフトが、
PCの"テレビ化"を本格的に後押しすることが分かりました。


マイクロソフト日本法人がパソコン向け最新OS「ビスタ」に、
日本専用仕様として地上デジタル放送視聴ソフトを2008年中に
標準搭載することが7日、明らかになりました。

これまでPCメーカーが自前で開発していたソフトを
MSが提供することで、地デジ対応PCの生産環境を整えるようです。


日本専用というのに、少し驚きました。

これまでもテレビの見れるPCは数多くありましたが、
そのアプリケーションを開発していたのは、PCメーカー側。

結果として、開発費やソフト代はPCの価格に組み込まれていたので、
割高であったことは、否めませんでした。

今回の動きで、PCメーカーの負担は減り、消費者としては、
価格の値下げに期待できるでしょう。

でもなぁ、
今さらテレビなんて観ないもんなぁ最近。
携帯についてもワンセグと同じで使うことないかもしれないなぁ(-_-;)





マイクロソフト 最新OSに地デジ PC“テレビ化”加速
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000010-fsi-ind
こういうのはどういうことなんだろね!?
いいニュースですよねぇ。
世間的には驚かれるんでしょうけど、愛に常識を当てはめるほうがナンセンスです。

なんのことかというと、元TBSアナウンサーの山本文郎さんが結婚されるそうです。
アナウンサーとして、その柔らかい表情と声音で有名な山本文郎さんですが、
30歳年下の一般女性と再婚するそうです。

山本さんは73歳で、お相手は43歳。
二人の出会いは、なんと40年近く遡るそうです。

山本さんがTBSアナ時代に司会を担当した
「こども音楽コンクール」で、女性の兄が吹奏楽で出演した際、
幼稚園児だった彼女が会場で司会の山本さんを見ていたのが
馴れ初めといいますから、またびっくりです。

もtろんその時に特別な感情があったわけもなく、
女性もその後、結婚しています。

しかも、その時の結婚式の司会も山本さん。

結局、直接お二人が結婚の決意を固めたのは、
女性の離婚を知った昨年の4月だそうです。


山本さんは13年前の元日に、34年連れ添った愛妻を亡くしており、
ずいぶんと寂しい時間を過ごして来たと思います。

息子さんや、お孫さんがいたとしても、
妻というポジションは誰にも埋められるものではないでしょう。


お幸せに(^^♪


元TBSの山本文郎アナが30歳年下女性と再婚 出会いは幼稚園の頃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000917-san-ent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。