借金を大幅に減らさなければならないのに、ほっとくのってなぜ?

ここでは、「借金を大幅に減らさなければならないのに、ほっとくのってなぜ?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確か森永卓郎さんのコラムで知ったんだけど、日本の借金は確かに800兆円以上あるけど、480兆円の金融資産(つまり貯金)をもっているそうだ。
ってことは、一人当たりの借金は大幅に少なくなるのではないのかい?
なんというか大新聞もテレビもこんなことは言わないんだけど、どうしてだろぅ?
見えざる神の手が働いてるのかな?下々にはわからんがのうぉ。
でも、
国にどれだけ貯金があっても、僕の謝金の額はかわらないんだよねぇ(-_-;)


「国の借金」は832兆円=昨年末、過去最大を更新-1人当たり651万円に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000108-jij-pol
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infoismoney.blog96.fc2.com/tb.php/116-dec57873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。