トンでる!?飛行機会社の低空飛行

ここでは、「トンでる!?飛行機会社の低空飛行」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機長が操縦席で記念撮影=飛行中に客室乗務員を座らせる-日航
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000022-jij-soci


...もう、なんとも言えませんね。

私も先日JALに乗りました。
一番後ろ側の席だったので、他の乗客が降りるまではゆっくり待つつもりで席に座って携帯に電源を入れました。
もちろん飛行機は着陸し、止まっています。
空港からの移動経路を携帯で調べていたんですね。
悪気はなかったのです。
ところが、何というか釈然としない注意の仕方をされました。
悪いのは私だというのはわかっているのですが、なんとなく気分が悪いというか...。
別に、「だからJALはダメだ」という意味ではありません。

このとき、私が即座に考えたことは、
「あぁ、やっぱりJALだものな」ということ。
イメージが固定化しているわけですね。
今回の事件も更にそのイメージを強くさせるものです。

お客様が安心して飛行機に乗ることができる、航空会社にとってこれ以上のサービスはないと思うのですが...。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。