大相撲に疑問符?格闘技マニア・内館牧子さんの指摘は正しい!

ここでは、「大相撲に疑問符?格闘技マニア・内館牧子さんの指摘は正しい!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の大相撲春場所の千秋楽は、なんとも味気ない勝負ばかりでした。
「熱戦を期待していたが残念。ファンの期待を損ねた」と、横綱審議委員会の海老沢勝二新委員長(NHK前会長)に指摘されたとか。不祥事やら自身の数々の横暴とか言われたひとにエラソーなコメントされるのは更に腹立たしいわけですけどね。
NHKのエビちゃん、というフレーズもうかんだけど...なんだかなぁ(T_T)

それにしても、内館牧子さんの指摘は的確である。
相撲協会のわけのわからない弁明がさらに軽々しく聞こえるなぁ。
っていうか、軽々しいのは朝青龍と白鵬の相撲だったんだけどね(-_-;)

<大相撲横審>春場所千秋楽の注文相撲を問題視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000096-mai-spo
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infoismoney.blog96.fc2.com/tb.php/143-9d28fd67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「すもう」の呼び方は、古代の「すまひ」から「すまふ」になり、「すもう」に訛った。「?力」(『日本書紀』)、「角觝」(江戸時代において一部で使用)と表記され、いずれも読みはすもうであるが、国語国字問題|漢字制限(当用漢字、常用漢字、教育漢字)により角力が別名で
2007/04/22(日) | 格闘技を集める
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。