人生にダイブすることとビルから落ちるのとは全く違うのだ!

ここでは、「人生にダイブすることとビルから落ちるのとは全く違うのだ!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フジテレビの菊間アナが退社されたとか。
美形の才女として人気がありましたが、アタクシもそのひとりでした。
いろいろとトラブルもあった人ではありますが...。

ところで、

女子アナという職業に憧れる女性は世の中に溢れ返るくらい多いと思くいわけですが、
夢をそのまま夢で捉える人と、夢を目標として捉える人とでは、意味が大きく違ってきます。

女子アナを目標とし、努力し、叶えた人は、
その立場に胡坐をかくことなく、次なるステップを求めます。
まぁ、いまやテレビ局に所属するタレントと化している女子アナさんたちの中には多少勘違いしている方々も多いんですがねぇ...(-_-;)

その点、菊間さんは本物でしたね!

今日の「トクダネ!」が最後の出演となった菊間アナ。

3年前から大学院に通い法律の勉強を始めており、
それに専念するため退社を申し入れたとの事でしたね。

菊間アナは

「今年に入ってから時間的体力的な限界を感じることが多く、
考えた末、現在通っている大学院の勉強に集中しようと決めました」

と話していました。
今日の「とくダネ!」で、番組の最後に、

「アナウンサー生活は13年。
情報番組でずっと育ってきましたので、本当にお世話になりました。
ありがとうございました」

と、アナウンサー生活を締めくくりました。


やはり、大きな目標を達成した経験のある人は、
更なる高みへと進むことを真剣に考えます。

決して、良いことばかりではなかった
アナウンサー人生だったとは思いますが、
どの世界に籍を置いても、成功は約束されているでしょう。

弁護士タレントとして、そのうちまたテレビに出てきてください。


フジ菊間アナ 笑顔で最後の出演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071228-00000111-sph-ent
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infoismoney.blog96.fc2.com/tb.php/186-0fbf7cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。