キングの復活がみたい!

ここでは、「キングの復活がみたい!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡田ジャパンが動き出してますね。
そして、岡田監督といえば因縁のあるカズに目が行きます。

フランスW杯予選でカズを無常にも帰国させたのは岡田さんでした。
野球バカの日本人にサッカーの魅力を叩き込んだのは、
他でもない三浦知良。
「キング」と呼ばれた男がW杯に出たことがないなんて...。

高校を中退して単身ブラジルへ渡り、CAジュベントスへ留学。
プロサッカー選手のキャリアを名門サントスFCでスタートしたものの、
全然活躍できずにマスコミに叩かれ、戦力外に近い移籍。

しかし、その後数々のチームを渡り歩いたカズは、
持ち前の粘り根性で、得意技の高速ドリブルを完成させ、
それを武器にサントスFCへ凱旋再移籍。


粘り根性とサッカー馬鹿。


それが、カズを戦力外として放出したチームが
再度呼び寄せた最大の要因だと感じます。

この話って、"あれ"に繋がると思いません?


「1998年、フランスWカップ本大会出場メンバーからの落選」


得点力不足から「カズ不要論」の題名の元に、
ファンからも、マスコミからも叩かれ、最後にはチームを追われた。

これ以降、カズが日本代表で活躍する姿は見られません。

でも、カズは言います。


「日本代表選手の発表の時はいつもドキドキする」


そして、現在の日本代表の監督は、カズを落選させた
岡田武史監督その人。

サントスとの再契約の歴史が繰り返す・・・はず。

繰り返してよ、カズ!



それにしても、「~ジャパン」っていちいち監督の名前つけて呼ぶのスキじゃない(-_-;)


カズわだかまりなし!10年ぶり岡田ジャパン目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000077-sph-socc
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infoismoney.blog96.fc2.com/tb.php/197-266ff1af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。