1/1スケールのガンダムの定価

ここでは、「1/1スケールのガンダムの定価」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんでも勘違いということはあるもんです。
「雰囲気」なんて漢字がありますが、
いまだに「ふいいき」って言ってしまいます、アタシ(-_-;)

でも、せっかく他人から喜ばれるようなネタなのに、
勘違いをしてしまうというのは少し悲しいかもしれません。



突然ですが、
「ガンダムは空を飛びません!」


突然、失礼しました。
しかし、何度でも言いますよ。


「ガンダムは空を飛びません!」


最近のガンダムしか知らないお子ちゃまは、
この発言に物申してくると思いますが、

機動戦士ガンダム=ファーストガンダム

は、宇宙はともかく、地上戦で空を飛んだことはありません。

なんで、こんな主張をしているかというと、
こんな記事があります。


-Yahooトピックス 原文のまま----------------

もし「ガンダム」を作るとしたら一体いくらかかるのか。
こんなことをまじめに計算した学者の記事が
インターネットでちょっとした話題になっている。

値段は「制作費、材料費で800億円弱」。
ただし、完成させるためにはいくつかの問題があるようだ。


(中略)

ただし、この「ガンダム」は、空も飛べない、人間も乗れない、
ただ歩いたりするだけのもの。

しかも二つ問題があるというのだ。


(更に略)


古田さんは身体の調子が悪くて車椅子生活だった頃、
行きたくても行けないところが多かった。
「ガンダム」のように空を飛べれば、どこでも行きたいところに行ける。
そんな未来型のロボットの開発ができればいいな、
と考えているそうだ。

------------------------------


たとえネタであろうと、ガンダムを作ろうとしている方が、
ガンダムの性能を理解していないとは嘆かわしい。

地上戦におけるガンダムは、空中の敵を撃破することもありますが、
あくまでも、長距離ジャンプしているんです。

宇宙での運用は「空を飛ぶ」と表現しない(比喩はありかも)為、
こちらの学者さんは、明らかに、ガンダムが空中を飛ぶものと
誤認している。

これは重箱の隅をつつく程度の話ではなく、
空を飛ぶことがガンダム設計の試算に入ると、何世紀経っても
ガンダムは出来上がらないんです!

作ってほしいからこその苦言。
いちゃもんじゃないですからね!


・・・でも人類の一歩目としては、
コストパフォーマンスにすぐれたザクを作るべきでは・・。


「ガンダム」制作費800億円! でも、時速8キロしか走れない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000002-jct-soci
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infoismoney.blog96.fc2.com/tb.php/210-3c85303f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。