デスクトップがブラウザだらけ(-_-;)

ここでは、「デスクトップがブラウザだらけ(-_-;)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くわしい人に教えてもらったものだから、
パソコンのブラウザに凝ったことがあります。
IEしか知らなかったのに、FirefoxとかOperaとかSpinir(つづりあってるか自信ない)とかなんかイロイロなものをダウンロードしてきました。
最近はFirefoxしか使ってませんが、
気分によって使い分けています。
これって、正しい使い方なんでしょうか?
ちょっと不安


マイクロソフト、2月13日よりWindows XPに“自動更新”でIE7を配布
2月4日17時35分配信 +D PC USER
...2月13日に自動更新による配布が開始されると、通常の自動更新と同様にデスクトップ上で告知のメッセージが表示されるが、自動的にインストールは行われず、IE7をインストールするかどうかはユーザーが選択可能だ。一度インストールしても、アンインストールすることでIE6に戻せる。IE7の自動更新配布の詳細については、マイクロソフトの告知サイトで確認できる...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000051-zdn_pc-sci



Windowsは説明の必要もないくらい
世界で最も普及しているOSです。

最近はvistaの利用者も増えてきましたが、
新旧含めて最も利用率の高いWindowsはXPでしょう。

XPの最大の特徴は、システム強化に必須な
最新プログラムを自動更新してくれる機能です。

これは、プログラムの不具合、ウィルスへの対策、
サービス追加等、その時点で最も使いやすいバージョンを
常に利用することができるので、非常に便利です。

そして遂に、IE7の自動更新がXPで行われるようです。


マイクロソフトは2月13日、
Windows XP(SP2)/Server 2003(SP2)向けに
「Internet Explorer 7日本語版」の
自動更新による配布を開始するそうです。

これに先立ち、同社は2月4日に
IE7の自動更新に関する告知サイトを開設しました。


これまでは、各ユーザーの任意で
マイクロソフト ダウンロードセンターから
ダウンロードして利用していました。

ただ、気になるのが、
ユーザー毎に異なるマシンスペックですね。

最近発売されているPCはメモリが多いですから
特に問題は無いと思いますが、
私もそうでしたが、数年前のメーカーPCは
メモリが256Mのものが大半でした。

この容量だと、IE7は
うまく動いてくれないんですよね。

(自分で経験済み)

自動更新サービスでIE7を受け取った人の中には、
マシンスペックを良く分かっていない人もいるでしょうから、
何も考えずにダウンロードして、
PCの動きがおかしくなって混乱する人も出てくるでしょう。


勉強不足って言えばそれまでなんですけどね。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infoismoney.blog96.fc2.com/tb.php/219-f528cb7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。